ピンボール CR

プロジェクトマネジメント・ナレッジマネジメント・組織づくりについてコパイロツトが
日々の実践を通じて考えていることをお伝えするメディア
" style="margin: 0 auto" >

    会議・ミーティング

    プロダクトマネージャーのコミュニティで「チーム間連携の壁を乗り越えるために定例会議のデザインが有効だった話」を共有しました[講演内容・資料公開]

    プロダクトマネージャーのコミュニティが主催(cui)するイベントでお話(hua)しした「増殖し変化し続けるチーム間連携(xie)の壁(bi)を乗り越えるために定例会(hui)議のデザインが有(you)効(xiao)だった話(hua)」の内容と講演資(zi)料(liao)を共(gong)有(you)します。

    PMBOK発行元のプロジェクトマネジメント協会(PMI)日本支部のセミナーでProject Sprint についてお話ししました[講演資料公開]

    PMBOK発行元のプロジェクトマネジメント協会PMI日本支(zhi)部のセミナーにて、コパイロツトが実(shi)践知を集(ji)めて体系化したフレームワーク「Project Sprint」についてお話しした内容と講演資料を共有します。

    【SuperGoodMeetingsとは】定例ミーティングを変えると、プロジェクトが変わる。コパイロツトが提供するサービスのご紹介

    一人でも多くの人に、プロジェクトを最適な形で推(tui)進するためのメソッドを活用してほしい——そんな強(qiang)い思いからコパイロツトが開発したのが、自(zi)律的(de)なプロジェクト推(tui)進をサポートするミーティング活用ツール「SuperGoodMeetings」です。その情報をまとめました…

    「個人方針」にも注目してアサインを決める、コパイロツトのチーミング

    コパイロツトでは、関わるプロジェクトを決める際に、メンバーの「個人方針」を加(jia)味して相談の上決定しています。この「個人方針」とはどのようなものか、また具体的にどのようにプロジェクトへのアサインを進めているのかについて、その仕組(zu)みと考え方を紹…

    VUCA時代のプロジェクトを推進をしていくために。幅広い課題を解消する3つのプログラム [研修プログラムのご紹介]

    「プロジェクトマネジメントについて改めて学びたい」「会議のファシリテーション方法を教(jiao)えてほしい」。コパイロツトでは、企業のみなさまに向けていくつかの研修プログラムをご用意しています。今回は、その内容をご紹(shao)介いたします。

    定例ミーティングをうまく活用してプロジェクトを推進するには?

    ミーティングの進め方がうまくいかずに悩んでいる、プロジェクトリーダーやマネージャーの方は多いのではないでしょうか。今回は、プロジェクトを着実(shi)に前に進めるために効(xiao)果的な「定例ミーティング」の場の整え方、運用のコツを解(jie)説します。

    複雑な問題を素早く解決するには?プロジェクトを進めるために定例ミーティングで行うべき3つのこと

    変化の大きいプロジェクトで生まれてくる複雑な問題を、より素早く解決(jue)していくにはどうしたらよいのか。今(jin)回は、そのようなプロジェクトにおける定例ミーティングの実施方法についてポイントを3つ、ご紹介します。

    「定例ミーティング」の進め方を、具体的にシミュレーションしてみませんか?

    定(ding)例ミーティングで、司(si)会進行やファシリテーション役、アジェンダをどのレベルで用意すればいいのかわからないなど、「理想的な進め方(fang)」のイメージがしにくい方(fang)は多いのではないでしょうか。今回は実際のミーティングでよく行っているやりとりを記事にまと…

    ミーティングアジェンダのフォーマットを共有します!

     コパイロツトで使用しているミーティングアジェンダのフォーマットを共有します。

    Web会議をどうファシリテーションするか(3/3)ー参加者全員で会議を作っていこう![会議時〜会議後編]

    Web会議・リモート会議でのファシリテーション、進行についてご紹介するシリーズ。最終(zhong)回(hui)は実際(ji)にコパイロツトでWeb会議を行う際(ji)に意識していることをご説明します!

    Web会議をどうファシリテーションするか(2/3)ー準備をしっかりやると、会議時のファシが楽になる![会議準備編]

     Web会議・リモート会議でのファシリテーション、進行についてご紹介(jie)するシリーズ。第二回はWeb会議を開催する前の準備(bei)についてご説(shuo)明します!

    Web会議をどうファシリテーションするか(1/3)ー4つのポイント[考え方編]

    Web会(hui)議(yi)・リモート会(hui)議(yi)でのファシリテーション、進行(xing)についてご紹(shao)介するシリーズ。第一回はWeb会(hui)議(yi)をスムーズに行(xing)うための4つのポイントからご説明します!

    Project Sprintを具体的な会議運用にフォーカスしてご紹介いたしました[登壇資料公開]

    日本ナレッジマネジメント学会、プロダクトマネージャーカンファレンス 2019でご紹介した、プロジェクトマネジメントメソッド「Project Sprint」に関する登(deng)壇(tan)資料を公開しました。

    知的生産ツールとしての議事録

    一般的に、「議(yi)事(shi)録(lu)」というものはあまり価値を見出されていないのではないでしょうか。本来、議(yi)事(shi)録(lu)は創(chuang)造性の源泉と考えています。この記事(shi)では、議(yi)事(shi)録(lu)の内(nei)容とどのように作(zuo)られるべきかについて語ります。

    会議のアジェンダは、いつどのように作られるべきか

    アジェンダを前もって作成し、会議(yi)前に全員(yuan)に共(gong)有することは、本(ben)当にプロジェクト自体の質を向上させるのか? そんな一つの疑問から、会議(yi)のアジェンダはいつ、どのように作られるべきなのか、改(gai)めて考えてみました。

    会議をスムーズにさせる「アジェンダシート」のすすめ(後編)

    会議で何を決めるのか決まっておらず話(hua)が飛びまくり空中戦になってしまい、結局(ju)何話(hua)したのかわからなくなることありませんか。今回は以前紹(shao)介した「アジェンダシート」を実際に会議でどう使っているかについてご紹(shao)介します。

    会議をスムーズにさせる「アジェンダシート」のすすめ

    会(hui)議で何を決めるのか決まっておらず話が飛びまくり空中戦になってしまい、結(jie)局何話したのかわからなくなることありませんか。今回はナレッジのひとつである「アジェンダシート」を紹介します。

    コパイロツトは、課(ke)題(ti)整理や戦略(lve)立案から参画し、プロジェクトの推進支援をいたします。お気軽にお問(wen)い合わせください!

    TOP