ピンボール CR

プロジェクトマネジメント・ナレッジマネジメント・組織づくりについてコパイロツトが
日々の実践を通じて考えていることをお伝えするメディア
" style="margin: 0 auto" >

    プロジェクトマネジメント

    2023年11月のコパイロツト:チームの違和感の解決法を動画+テンプレで、プロマネとプロデューサーの違い、 2023年の本

    プロジェクト推進支(zhi)援実績、Wantedly記事、メンバー登壇のイベント、外部メディアでの紹(shao)介(jie)(jie)記事など、コパイロツトの情報をまとめてご紹(shao)介(jie)(jie)します。

    「プロジェクトって難しい」——新卒1年目・コパイロツトでの研修中に学んだ、プロジェクト推進のノウハウ

    「メンバーズから他社(she)に赴き業務経験を積む」という社(she)内制(zhi)度を利(li)用してコパイロツトに来ている谷(gu)山さん。新(xin)卒1年目の彼がコパイロツトでの研(yan)修(xiu)中に学んだ、プロジェクト推進のノウハウをご紹介(jie)。

    【解説動画+テンプレあり】プロジェクトをより良く進めるアクション「気づきトリアージ」の実践方法

    複雑(za)かつ変化の激(ji)しいプロジェクトをより良(liang)くしていくため、うまく進めていくためには、活動を定期(qi)(qi)的(de)(de)に改(gai)善(shan)する仕組(zu)みが必要(yao)です。チームメンバー全員の目線を使い、プロジェクトを定期(qi)(qi)的(de)(de)に改(gai)善(shan)し続けていくための手法の一つとして、今回は、定例会(hui)議(yi)・ミー…

    「プロジェクト化したいけど、できていない」状況を支援する − プロジェクトマネージャー/プロデューサーによるリーダー支援

    プロジェクトマネージャーとプロデューサーは何が違(wei)うのか。コパイロツトが行う「プロジェクト化(hua)したいけどできない」状況(kuang)のリーダー支援を例(li)に、プロジェクトマネージャーとプロデューサーの違(wei)いを説明します。

    2023年10月のコパイロツト:無駄な会議を変えるコツ、コパイロツトの支援詳細、リモファシ資料増補版

     プロジェクト推進支援実績(ji)、Wantedly記(ji)(ji)事、メンバー登壇(tan)のイベント、外部メディアでの紹介記(ji)(ji)事など、コパイロツトの情報をまとめてご紹介します。

    子どもたちと共に「プロジェクト」と向き合った11日間 [プロジェクトマネジメントアカデミー 講座レポート➁ ]

    未来を担う子どもたちにプロジェクト推進力を提供する「COPILOT KID's PROJECT」。その第(di)1弾(dan)となる「プロジェクトマネジメントアカデミー講座(zuo)」を2023年4月(yue)に開講しました。2023年9月(yue)3日に最終(zhong)講座(zuo)を終(zhong)え、講座(zuo)全体をふりかえり最終(zhong)レポートをお伝えします。

    リモートワークにおけるファシリテーションの方法論の増補版を公開します!

     2020年5月に公開(kai)した「リモートワークにおけるファシリテーションの方法論」の増補版を公開(kai)。新たにコラムやTipsなども追加しながら内容を見直しました。

    状況の整理から着手し、着実に「プロジェクト化の第一歩」を踏み出すために必要なこと

    コパイロツトでは近(jin)年、「プロジェクト化していく前の段階」から、クライアントやプロジェクトリーダーを支(zhi)(zhi)援することが増えてきました。そのようなケースで、私たちがどんな考え方のもと、どんなプロセスで支(zhi)(zhi)援しているのかを、具体例とともにご紹介します。

    2023年9月のコパイロツト:会議をAPI化する、ブリコラージュ、秋感ぼやき群

    プロジェクト推進支(zhi)援実績、Wantedly記事、メンバー登壇のイベント、外部メディアでの紹介(jie)記事など、コパイロツトの情報をまとめてご紹介(jie)します。

    語学留学、研究留学?博士課程で始めるプロマネ留学!

    コパイロツトでインターンシップとして活(huo)動した印部仁(ren)博さんによる寄(ji)稿(gao)記事(shi)。インターン活(huo)動を通しておこなってきた多(duo)様な業務を振り返り、これまでの活(huo)動で得られたものとプロジェクトという概念について考(kao)えたことをご紹介します。

    <野生>のプロジェクトマネジメント――計画性と偶発性をマネジメントする「ブリコラージュ」

    プロジェクトマネジメントをレヴィ=ストロースのメガネ・視座を借りて見つめ直し、プロジェクトを進めるにあたって重(zhong)要なのは何かを問い直す論考の第二回(hui)。今回(hui)は「ブリコラージュ」がテーマです。

    2023年8月のコパイロツト:2つの講演資料を公開、何度も読み返すプロマネ本、Project Sprint 最新バージョン

    プロジェクト推進支援実(shi)績、Wantedly記事(shi)、メンバー登壇のイベント、外(wai)部メディアでの紹介記事(shi)など、コパイロツトの情報をまとめてご紹介します。

    PMBOK発行元のプロジェクトマネジメント協会(PMI)日本支部のセミナーでProject Sprint についてお話ししました[講演資料公開]

    PMBOK発行(xing)元のプロジェクトマネジメント協会PMI日本支部のセミナーにて、コパイロツトが実践(jian)知を集めて体系化(hua)したフレームワーク「Project Sprint」についてお話しした内(nei)容と講演資料を共有します。

    プロジェクト推進支援専門のプロジェクトマネージャーが読み返すプロマネ本『座右の名著』12冊+α

     現(xian)場で難航するプロジェクトを前に進(jin)める専門家が何(he)(he)度も読(du)み返(fan)す本って何(he)(he)だろう?コパイロツトのプロジェクトマネージャーが再読(du)する『座右の名著(zhu)』をコメントとともにご紹介します。

    2023年7月のコパイロツト:プロマネ新講座、PMBOK総本山で講演、お気に入りラーメン店

    プロジェクト推(tui)進(jin)支援実(shi)績、Wantedly記事、メンバー登壇のイベント、外部メディアでの紹介記事など、コパイロツトの情報をまとめてご紹介します。 

    子どもたちに楽しんでプロジェクトマネジメントに触れてもらうための工夫 [プロジェクトマネジメントアカデミー 講座レポート➀ ]

    未来(lai)を担う子どもたちにプロジェクト推進力を提供(gong)する「COPILOT KID's PROJECT」。その第1弾となる「プロジェクトマネジメントアカデミー講(jiang)座」を2023年4月(yue)に開講(jiang)しました。折り返(fan)し地(di)点を迎えた今(jin)、講(jiang)座の内(nei)容(rong)や運営時の工夫(fu)をご紹介します。

    2023年6月のコパイロツト:プロジェクトを通じての学習、効率化と遠慮、プロマネ1年目

    プロジェクト推進支援実(shi)績、Wantedly記事、メンバー登壇のイベント、外部メディアでの紹(shao)(shao)介記事など、コパイロツトの情報をまとめてご紹(shao)(shao)介します。

    アセスメントツール「Zipadee」で、誰もがプロジェクトを自律的にしていける世界へ

     コパイロツトでは、プロジェクトチームの状態を、客観的(de)な指(zhi)標に基づいて可(ke)視(shi)化することを目的(de)としたアセスメントツール「Zipadee」を開発しています。この記事では採用している指(zhi)標や、Zipadeeによってどんなことが可(ke)能になるのかを紹介します。

    プロジェクトを通じての学習――我々は何をどう学ぶべきなのか

    リモートワーク化の流れ、そして、プロジェクト単位(wei)の働き方の普及は、そこで仕事をする人がいかに学(xue)ぶか、ということにも大きな影(ying)響を与えているように思います。この記事では、クラスメソッド社との取り組みの中で実施した「プロジェクトを通じての学(xue)習」…

    2023年5月のコパイロツト:プロマネを「大変」から「楽しい」に、世界の組織づくり最新事例、新メンタリング

     プロジェクト推(tui)進支(zhi)援実(shi)績、Wantedly記(ji)事、メンバー登壇のイベント、外部メディアでの紹介(jie)記(ji)事など、コパイロツトの情報をまとめてご紹介(jie)します。

    COPILOTのプロジェクトマネージャー1年目がクライアントのプロジェクト改善を支援して感じたこととは?

    2022年の10月から2023年3月まで、クラスメソッド社のみなさんと共(gong)に「Project Sprint」を活用したプロジェクトの改(gai)善(shan)をする取(qu)り組(zu)みに参画しました。今回(hui)のプロジェクト改(gai)善(shan)の背景と実際に取(qu)り組(zu)んだ内(nei)容、その後(hou)の変化までをまとめました。 

    【SuperGoodMeetingsとは】定例ミーティングを変えると、プロジェクトが変わる。コパイロツトが提供するサービスのご紹介

    一人でも多くの人に、プロジェクトを最適な形で推進(jin)するためのメソッドを活用(yong)してほしい——そんな強い思いからコパイロツトが開発したのが、自(zi)律的なプロジェクト推進(jin)をサポートするミーティング活用(yong)ツール「SuperGoodMeetings」です。その情報をまとめました… 

    2023年4月のコパイロツト:おくち育、論文Tシャツ、バックオフィスのストーリー

    プロジェクト推(tui)進支援実(shi)績(ji)、Wantedly記事、メンバー登壇(tan)のイベント、外部メディアでの紹介(jie)記事など、コパイロツトの情(qing)報をまとめてご紹介(jie)します。 

    <野生>のプロジェクトマネジメント――レヴィ=ストロースの哲学からプロジェクトマネジメントを問い直す

    プロジェクトマネジメントをレヴィ=ストロースのメガネ・視(shi)座を借りて見つめ直し、プロジェクトを進(jin)めるにあたって重要なのは何かを問い直す論考の第(di)一回(hui)です。 

    提供価値・バリューに着目してプロジェクトの立ち上げ期を整理する - COPILOT Newsletter [May, 2022]

    コパイロツトが日本で最初のパートナーになった「unFixモデル」について、2022年5月に配(pei)信した『COPILOT Newsletter』のコラムを転載してご紹介(jie)します。

    「改めて、プロジェクトマネジメントの基本を体系的に学びました」- PCC2期参加メンバーインタビュー Vol.9

    プロジェクトに関わる全ての方に向けたオンラインカレッジ、 PCC。今(jin)回(hui)は、大(da)手人材会社(she)に所属しながら社(she)内外の複(fu)数(shu)のプロジェクトチームをリードされているPCC2期の三石さんに、PCCに参加し改(gai)めてプロジェクトマネジメントの基礎を学ぶ重要性について語って…

    2023年3月のコパイロツト:ChatGPTプロンプト、へべれけ、連携ブログ

     プロジェクト推進支援実績(ji)、Wantedly記事、メンバー登壇(tan)のイベント、外部メディアでの紹介記事など、コパイロツトの情報をまとめてご紹介します。

    コパイロツトってどんな会社?よくある質問別にまとめました

    コパイロツトってどんな会社?と思ったときに役(yi)立つブログ、Podcastや他社媒体に掲載(zai)された記(ji)事(shi)など、さまざまな情報をまとめました。このページを見(jian)れば、コパイロツトの業務内(nei)容、会社のカルチャー、働き方・制(zhi)度(du)などがわかります。

    クラスメソッド社と行っている「Project Enablement」――プロジェクトを進めやすくするための環境・仕組みづくり

     この記事では、現在コパイロツトがクラスメソッド社でご支援(yuan)をさせていただいている「プロジェクトの進め方の言語(yu)化」≒「プロジェクトマネージャーに求められるスキルや振る舞い」を言語(yu)化し、組(zu)織内(nei)に浸(jin)透させていくプロジェクトの概要(yao)についてお伝えします…

    「働く時間は自分で決める」メンバーの稼働時間について、コパイロツトの考え方と具体的な管理方法

     コパイロツトでは、メンバーが自律的に働ける環境を整えるために、働く時間(jian)を自己決定する仕組みを取り入(ru)れ実践(jian)しています。この取り組みの背景にある会社としての考え方(fang)や、どのように稼働時間(jian)をマネジメントしているのかについて、具体例とともに紹介しま…

    コパイロツトは、課(ke)題整(zheng)理や戦略立案から参(can)画し、プロジェクトの推進支援をいたします。お気軽にお問い合わせください!

    TOP